【低水準を獲得せよの巻】キャパシティは上げるのではなく下げるのだ!

経験値を貯めてレベルを上げていくのがRPGの王道ですが、レベルはなかなか上がらなくなっていきます。

それならば・・

冒険の書

レベルアップ!

貧乏な勇者はレベルが上がった。

「運の良さが1上がった。」

だけ・・。

次のレベルアップまで経験値は1000000必要です。だと!?

これでは覇気も失せるし、年々高まる食費、水道光熱費、教育費にレベルが追いついてこないじゃないか!

魔物は倒せなくても生活は繋げる・・

レベルが上がったものの、生活のキャパシティは低水準を維持。

これでは魔王討伐の前に、パーティーが絶滅してしまう!!

そこで勇者は秘策を打ったのだった。

「毎日300円を普通に使っていても、100円が続くと300円も使うのがもったいなくなる。」

我慢に我慢を重ねて1週間過ぎたあたりから、急に悟りが開けたのだ。

改心の一撃!!

これは効果覿面!

今まで毎日の小悪魔お菓子の来襲に、衝動買いを余儀なくされてすり減っていたHP、これをセーブすることに成功したのだった。

爺やが語る「リアルRPGはここが違う」

ファンタジーでは、仲間を養わなくても死んでしまうことはないし、隊を維持できなくなることもない。

しかし、現実はそうもいかないのじゃ・・・。

ファンタジー同様、レベル(収入)は上がりにくくなるというのに・・・

これは困ったものじゃ・・・。なんと世知辛い世の中じゃわい・・・

魔王討伐のために

さて・・、魔王討伐のために低水準を獲得するのは、もはや勇者の義務です。

冒険に繰り出す前に、朝ごはんは自宅で白ご飯、昼は外食でもすきやで小盛り、夜は自宅で自炊しましょう。

そんな勇者には、お徳用ふりかけが必須の装備です。

見よ!このお得さを!!

のりたま 大袋(58g)

味道楽 大袋(58g)

いきなり水準を大きく下げられない人には、このふりかけがおすすめ!

駿河の素材 食べるだし 無添加ふりかけ ご飯のとも

ふりかけ食べて世界を救おう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*